-30℃の寒さから身を守るカシミヤヤギ

LeVerrierの製品は、内モンゴルに生息するカシミヤヤギの繊維を使用して作ら れています。内モンゴルの夏季と冬季の寒暖差は30℃〜-30℃とおよそ60℃。厳 しい寒さのなかで、細く・柔らかく・温かい最高級のカシミヤが育まれます。

カシミヤヤギの飼育から手掛ける一貫体制

LeVerrierでは高品質を保つため専門業者と提携し、カシミヤの飼育・整毛・刈 り取り・紡績/ニッティング・染色までの一貫体制を敷いています。選りすぐ りの素材で編むために規格外の繊維・不純物の混入や繊維の傷みを厳しくチェッ ク。また天然繊維の発色を一定に保つために、長年にわたり蓄積したノウハウ を惜しみなく活かして染色をしています。

高品質なカシミヤづくりを実現しています

カシミヤの産地から厳選し飼育から手掛けるのは、お客様に最高品質の製品を お届けするため。LeVerrierの製品は、これまで培った素材管理や紡績のノウハ ウと半世紀以上カシミヤを取扱ってきた知見のもとで作られています。

LeVerrierは100%内モンゴル産

肌触りの良さと希少性から高級素材として人気の高いカシミヤ。内モンゴル、 外モンゴル・チベット・アフガニスタンなどの産地があり、中でも内モンゴル はもっとも希少価値が高いとされています。しかし識別の難しさから産地の異 なる素材を混ぜる偽装が頻繁に行なわれており、市場に流通する内モンゴル産 カシミヤの量は「生産量の4倍」といわれています。LeVerrierではお客様に安 心してお買い求めいただくため「JWIF一般財団法人ケケン試験認証センター」で承認された15ミクロン台のカシミヤのみを使用しています。

イギリス式の風合いはふわふわが長持ち

LeVerrierのストールはイギリス式を採用しており、薄く温かいこと が特徴です。着用を重ねるごとに繊維が解かれてふんわりとした感触になり、 1シーズンでほどよい仕上がりになります。ふんわり温かな効果を長持ちさせ るためカシミヤ繊維を密に編み込む製法を選びました。内モンゴル産カシミヤ を100%使用した最高品質のストールを、いつまでもご愛用ください。

 

Recently viewed